楽天UN-LIMIT 変えて良かった3選!(レビュー)

仕事

格安スマホの楽天モバイルが、2020年第4のキャリアとして楽天回線をスタートさせました。
本記事では楽天モバイルの(楽天 UN-LIMIT)が気になっている方向けに、使ってみて良かった点、気になる点をレビューしていきたいと思います。

✅楽天UN-LIMITに変えて良かった3選

 その①楽天UN-LIMITに変えて一番良かった事、それは月々の携帯代にかける費用がおさえられた

なんといっても現代の生活には必要不可欠な携帯電話、しかし大手3社のキャリアと契約すると、平均でも7,000円程、端末代+月の支払いで10,000円を超える場合も・・・
毎月10,000円の出費ってかなりでかいです。10,000円×12ヶ月=120,000円を1年支払っていることになります。

check それでは楽天UN-LIMITに変えると1年でどのくらい節約できるのか
楽天モバイルの詳細と一緒に下の表で確認してみましょう。

ポイント

・データ無制限で使い放題 (楽天回線エリア圏内での利用)
・月額固定の2,980円(先着300万人まで1年間無料)
・速度制限後でも1Mbps保証
・楽天Linkを利用して電話かけ放題
・楽天ポイントが+1倍
※パートナーエリアは現在5GBまで利用できます。

開催中のキャンペーン

最大21,300ポイント還元(初期費用なし)
1年間無料(300万人限定)
紹介コード(Qr9S8D7wbpDK)を入力で追加で3,000ポイントGet

私も以前は大手キャリアでの契約をしていました。その時は1月端末代を含めず6000円程払っていましたが、キャンペーン中の楽天UN-LIMITへの変更で月額0円に・・・
1年後もデータ使い放題、月額2980円と考えると非常にコスパが良いですよね。

何と言っても今ならタダで使えちゃうのでお試しで使ってみるのもありです。


その②データ容量を気にしなくて良くなった

楽天UN-LIMITがデータ容量無制限といっても、楽天回線は現在拡大中なので楽天回線圏内でないと無制限にはなりません。
パートナーエリア回線は5GBまでの制限なので、「住んでいる場所が楽天回線圏内では無い人はデータ容量気にしないといけない」って思いますよね。

check そこで登場するのが、速度制限後でも1Mbps保証という所です。

テザリング
・WEBサイト閲覧
・普通画質の動画再生
・ストリーミング音楽アプリ再生
・LINE(通話含む)
・SNS(Twitter、Instagram、Facebook)
・ほとんどのゲームアプリ

速度制限後も普通に利用できるのでデータ容量を考えることが無くなります。
実際に筆者も速度制限後に色々と試してみましたが、通信速度が1Mbpsあれば普通に上記のアプリなど利用できます。
ですのでデータ容量や月々の利用料金を考えなくてよくなりました。

逆にWifiが身近になく、日々大容量の通信が必要な方にはおすすめできないかもしれません。


その③プランに電話かけ放題が含まれている

楽天UN-LIMITでは、楽天Linkというアプリを利用して通話を行います。アプリを使えばスマホへも固定電話へもかけ放題になります。
※アプリ未使用時30秒20円


これなら長時間電話する方も安心です。


僕も、友人と長電話することがよくあるのでとても便利です。音質も普通の通話と変わらず電話することもできますし、通話料を気にすることもありません。

また、楽天Linkには連絡先登録やSMS機能などもついており、通常の電話アプリかそれ以上の感覚で使えます。

✅楽天UN-LIMIT 気になった点

端末の種類によって使えないものがある

今使っている端末を引き続き使いたい方もいると思います。
でも動作確認済みの端末を使わなければ、契約したのに使えないっていう事もありえます。
そのような事態を避けるために端末の情報を確認しましょう。

公式HPで自分の端末が使えるかどうかを確認してみましょう。

対応端末

↑のリンクから端末動作確認・楽天モバイルの回線対応状況も確認できます。

1番のおすすめは、楽天回線対応商品とセットで楽天UN-LIMITを契約することです。
煩わらわしい手続きもなく、すぐに利用できます。
契約して使い勝手が良ければ継続・使い勝手が悪ければ新しい端末に乗り換えるのもありだと思います。
1年間携帯代が無料の、今の期間が試してみるチャンスです!

使えなくてもモバイルWifiとしての運用も良いとおもいます。

この動画がわかりやすいです。

どうしても今使っている端末を使いたい方は、検索してみると手間はありますが使える方法が出てくるかもしれません。
僕もone plus 7t proという端末で、楽天UN-LIMITを問題なく運用しています。

疑問がある方は問い合わせから質問も受け付けています。

端末によってかなり利用開始までに差がでてきます。
この点はこれから対応端末が増えていくことを願いましょう。


サポート面は大手キャリアと比べると厳しい

楽天モバイルは実店舗が大手キャリアと比べるとあまり多くありません。困った時にいざ店舗に行こうとしても、店舗が遠いと大変ですよね。


また、筆者が体験したのは問い合わせの電話など繋がりにくい事がありました。
申し込みが増えてきてサポートの人員が足りてないのでしょう。これから手続きや問い合わせが、スムーズにできるようになるとより良いのかなと思います。

しかし、契約してから利用までの対応は想像よりも早かったので、契約して問題がなければ1週間以内で利用可能になります。


✅結論:楽天UN-LIMITは控えめに言っても最高!

気になる点も何点かありましたが、契約できる状態にあるのであれば契約一択だと思います。先着300万名様 利用料金1年間無料のメリットを利用して携帯代も減らし、データ通信制限の縛りからも解放されましょう!
楽天回線としても、これから使い勝手が良くなっていくと考えられます。
乗り換えが早ければ早いほど、月々の携帯代を減らすことができるので是非検討してみてください。


というわけで以上です。
質問は問い合わせor Twitterで受け付けています。

やす@ドラ865

コメント

タイトルとURLをコピーしました