【夜に駆ける】YOASOBI(ヨアソビ)の人気曲を紹介!

音楽
Youtube:ayase引用

YOASOBI(ヨアソビ)を紹介!

今、注目を集めるアーティストYOASOBI(ヨアソビ)夜に駆ける」が人気沸騰中!

ボーカロイドのプロデューサーのAyaseが制作した楽曲に、女性シンガーソングライターのikura(幾田りら)が歌う音楽ユニットです。

小説を音楽にするユニット」をコンセプトにポップでキャッチーな音楽を創り出す彼らを紹介していきたいと思います。

まずはアーティストを紹介!

この投稿をInstagramで見る

👾 #stayhome

Ayase(@ayase_0404)がシェアした投稿 –

こちらがAyaseさんです。
2018年12月からYoutubeにてボーカロイド楽曲の投稿を開始
2019年4月に投稿した「ラストリゾート/初音ミク」が話題になり知名度を上げてきました。

こちらがikura(幾田りら)さんです。
YOASOBIの他にも、ギターセッションのユニットである「ぷらそにか(PLUSONICA)」のメンバーでも活動しています。

2000年生まれながら、CMの曲を務めるなど多才ですよね。

YOASOBI(ヨアソビ)経歴

YOASOBIは小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を元に「小説を音楽にするユニット」ということで作曲を行っています。

2019年に小説『タナトスの誘惑』を原作として、1stシングル「夜に駆ける」でデビューしました。

ミュージックビデオを公開してから約5ヶ月の間で1000万回再生を記録するという快挙。

2020年6月段階で、約2900万回再生に達しようとしています。
まだまだ伸びる可能性が高いです。

【YOASOBI】夜に駆ける

独特な世界観のアニメーションと、繊細な声が聴いていて心地良いですよね。

・2019年に「夜に駆ける」をリリース後 「タナトスの誘惑」

・2020年1月 「あの夢をなぞって」 原作「夢の雫と星の花」

・2020年5月 「ハルジオン」 原作「それでも、ハッピーエンド」 

結成して1年程ですが、続々と人気曲をリリースしています。

様々な音楽サービスで人気曲ランキング1位を獲得しています。

SpotifyやLINE Music、Amazon music等でもランキング1位を獲得しています。

これからリリースされる曲も楽しみですよね!

ikura(幾田りら)さんが一発撮りで歌っている姿も見れます!↓

【YOASOBI】あの夜をなぞって

2020年1月にリリースされた「あの夜をなぞって

YOASOBIの第2章シングルとしてリリースされました。爽快なポップスに綺麗な歌声で心に刺さる曲になっています。

アニメーションは頃之介古論が担当しており、MVを通して小説の世界観と音楽の世界観をダブルで楽しめますね!

フジテレビ系「とくダネ!」6月度お天気コーナーMONTHLY SONGに決定しました!

【YOASOBI】ハルジオン

2020年5月にリリースされた「ハルジオン

小説によってアニメーションは変わりますが、音楽性は変わらずポップで爽快なメロディーです。

洗練された音楽と、アニメーションを同時に楽しめますよね。

小説を音楽にするユニット

音楽にストーリー性があるので中毒性があります

・超没入エナジードリンク『ZONe』

・IMMERSIVE SONG PROJECT コラボ楽曲

コラボも拡大しています!

まとめ

これから益々人気になること間違いなしのYOASOBIの新曲を待ちましょう!

公式ホームページで彼らの最新情報はチェック可能。

YOASOBI オフィシャルサイト
NOVEL INTO MUSIC | YOASOBI オフィシャルサイト

サブスク音楽サービスでもYOASOBIの楽曲が提供されています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!


質問は問い合わせ欄 or Twitterで受け付けています。気軽にどうぞ!
やす@ドラ865

コメント

タイトルとURLをコピーしました